2019年04月19日

万年筆

塾長のブログから、出張でやってきました。ここは石川教室です。

今日のテーマは「万年筆」です。

私は普段から万年筆を愛用していますが、理由のひとつは万年筆だと綺麗に書こうと心がけるからです。

たとえば、

denote denote denote denote denote 示す

connote connote connote connote connote 暗示する

上の二つは、昨日わたしが英単語の暗記で一枚の紙に書いた物の一部です。筆記体で流れるように綺麗に書くのがミソです。自分なりの綺麗で良いです。綺麗に書ければうれしくなります。

さらに

abet abet abet abet abet 幇助する 幇 幇 幇 幇

幇助の幇をよく覚えていなかったので、何回か書きます。とめはねを気にしながら綺麗に書くのがミソです。綺麗に書ければうれしくなります。

うれしければ、勉強は続けられます。

万年筆は、筆圧のコントロールが低学年の生徒にはまだ難しいかもしれません。ですけど、難しさを楽しむという感覚も大切ではないでしょうか。世の中には難しいことが多いのですから。
posted by スタディ boy at 06:22| Comment(0) | 石川教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

神の力は偉大です。(安慶名教室)

こんにちは、安慶名教室の祖慶です。


安慶名教室には中学1年生が数名通ってくれています。

中学1年生になると、学校の授業で新しく英語が入ってくるので、生徒にとっては、アルファベットを覚えたり、単語を覚えたり結構大変みたいです。(僕は3歳のころから英語を習っていたので、中学時代まったく苦労はしませんでしたが…笑)


安慶名教室でも中1の生徒はアルファベットや単語を覚えるところから始めるのですが、どうしてもdog(犬)のスペルを覚えることができない生徒がいました。dとbの違いがあやふやで同じミスを何度か繰り返していました。


今日、その生徒が、「神様」って英語でどう書くのって聞いてきました。


godだよって書いてあげました。ついでに「godを逆さまにしたらdogになるよ」と教えてあげると、生徒は「すげー」と驚いていました。よほど気に入ったのか、何度もノートに書いていました。


帰り際に単語テストをすると、dog(犬)はきちんと書けるようになっており、ついでにgod(神様)も正確に書けていました。


神様ありがとう。



スタディ 安慶名教室
098-972-3770
posted by スタディ boy at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モットー

出張でやってきました。ここは「教室のブログ」の石川教室です。普段は「塾長のブログ」を住みかとしているのですが、他の先生方からちょくちょく来てほしいと誘いがあったので、今ここにいます。

石川教室を担当しています。

私のモットーは「肥やし」です。自分は生徒の肥やしになればよいと思っています。「肥やし」の役割は、生徒が育つのを助けることです。ぶれずに「肥やし」をやります。

モットーは、まだあります。長いものには巻かれないということです。言葉を代えると、反骨です。筋を通していきます。

他のモットーが浮かびません。モットーは少なくてよいかもしれません。
posted by スタディ boy at 05:25| Comment(0) | 石川教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

水曜日A

みなさんこんにちは。スタディ安慶名教室の祖慶です。


少し前に、水曜日はなぜか授業を受ける生徒が少なく、暇すぎて机を作りました的なブログを書かせていただいたのですが…
おかげさまで、4月からの入塾生数名が水曜日に授業を入れてくれました。高校入試後、静まり返っていた水曜日に活気が戻って一安心です(笑)


ちなみに、新学期が始まってからは、小学生、中学1,2年生の入塾が多く、中3生の入塾生はまだ少ない状況です。
中間テストで点数をアップさせたい、受験に向けて塾を探しているという生徒さんがいらっしゃいましたら、一度スタディの体験授業を受けてみてくださいね。

体験授業の受付は一度塾に連絡して頂き、日程調整をしてから授業を受けていただくかたちになります。お気軽にご連絡ください。

スタディ安慶名教室
098-972-3770 担当:祖慶
posted by スタディ boy at 19:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

気付いたらそのままになっていること、、

こんにちは!

沖縄市 個別指導 塾
スタディ 中の町教室です!!



いきなりですが、、笑
見直すべきなのに気付いたらそのままの状態にしていることはありませんか?

たとえば携帯電話を契約した際にこのオプションにするとお安くなるのでと言われて月々300円程度のアプリに加入する。
すぐに解約しても大丈夫ですと言われたのにそのままにしていたり、、

人々のそのままでいいかも、めんどくさいという心理を見事についています。
その解約していないアプリは月々400円ですが、携帯契約者数を考えるとこれだけでも携帯会社は莫大な利益になるわけですね。

人にとって変わる、変えるというのは少ししんどい作業と考えております。

塾もどこか似ている気がします。
ずっと通っているから、、、成績がいまいち変わらないけど、、友達がいるから、、などなど。

そのままでもいいかもしれませんが、なにかを変えたいという場合は思いきって塾の体験授業などを受けてみるのも手かもしれません!
環境が新鮮だったり、理解しやすさが違っていたり。
行動の分なにかが変わるかもしれません!


本日も生徒二名様の体験授業を行っておりました。
数学が苦手とのことだったのですが、開始10分で気付く点がありました。

@ こちらが伝えた通りにこなして計算をする力がある。
A 計算が早い

@に関して立派です!
新学年の単元ですが見事に計算方法など講師の真似ができておりました。
当塾は学校の教え方とは違い、点数アップに基づいた指導をさせていただいております。
しかしAの影響でものすごくミスが多いんです。
作業などで早さを褒められて伸びてきた可能性があります。
ですので、早く解く以上に丁寧に当てることを意識してねと伝えるとそれだけで正当率が変わります。
早さを本人の良いポイントとして残しつつです。
よくミスする箇所は類題を多めに。
難しいと感じている子に対して数学はリズム感で解かせることが大事です。
当塾では指導する際に難しい言葉を使わないように心がけています。たとえですが、ヤンキー対正義、生き残り、必殺技などなど生徒らの印象に残りやすい言葉で授業を行うことをこころがけております。

集団授業だと生徒一人一人にとっての成績アップポイント探しが非常に難しいです。
やはり指導側と生徒が同じ向きをとっていないとどこが弱点なのか、訂正するといいのか探しにくいですね。
学びで対面式というのは一方的な部分も多いと感じています。相手がなにを書いているかどんな計算方法をとっているのか見づらいんです。

その点個別指導はどんな生徒に対してもアプローチできる強みがあります!

本日の生徒様らも理解できて楽しかった!と話しておりました。
うれしい限りです!
ありがとうございました!


沖縄市 個別指導 塾
スタディ 中の町教室 
098−933−2755

posted by スタディ boy at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。